足の病気である外反母趾の治療|原因を突き止めて解消しよう

男の人
珈琲

温活で冷えを改善

東洋医学では冷えは体に悪い影響を与えると捉えられるため、漢方が温活に効果があると注目されています。漢方といえば病気などを治すイメージがありますが、冷えなどの症状を治すだけでなく、体の疲れにも効果があると言われています。

ベッド

質のよい睡眠をとるには

高反発マットレスは腰痛や健康改善に役立ちます。寝姿勢を良くし寝返りも楽になります。これにより睡眠の効果が上がり、疲労回復にも役立ちます。成長ホルモンの分泌が増えるため美容効果やダイエットにも効果的です。メーカーを選ぶにはクチコミなどを参考にできます。

マットレス

高反発マットレスの利点

布団やマットレスが体にフィットしていないと、腰痛に悩まされることもあります。そんな腰痛を解消してくれるのに最適なのが、モットンの高反発マットレスなのです。モットンの高反発マットレスは反発力がありながらも適度な柔らかさで寝返りができるため、腰への負担が少ないとされています。それにより、睡眠の質を向上させることができます。

痛みが伴う足の病気

フット

症状とその原因

ハイヒールを履く習慣がある女性なら外反母趾という足の病気について聞いたことがあるはずです。外反母趾とは足の親指の付け根が外側にでっぱって骨が変形する病気で、場合によっては痛くて歩けなくなってしまうことがあります。外反母趾になってしまう原因は、足の親指が長いという身体的な特徴のためや足の筋肉が発達していないということなどが挙げられます。従って女性がなる病気だと考えている人が多いかもしれませんが、男性でも外反母趾になってしまう可能性があります。また偏平足という土踏まずがない人も外反母趾になる可能性が高いため、注意することをおすすめします。治療は整形外科クリニックで対応してもらえるため相談してみてください。

一般的な治し方

外反母趾の治療のために整形外科で相談すると、二種類の治療方法が提案してもらえます。一つは手術で、もう一つは保存療法です。痛みがひどく歩くこともできないという症状が重い人は手術が提案されます。手術による治療とは骨の切断による矯正ですが、症状によっては手術当日に自宅に帰ることができます。続いて保存療法では、土踏まずを矯正するために靴のインソールを利用したり、テーピングなどを行って親指を正しい方向に向けるという方法が採用されています。また運動療法や正しい歩き方の訓練なども効果的です。運動療法では、自宅でも簡単に行うことができる足指じゃんけんやタオルのたぐり寄せ、親指のストレッチなどがすすめられています。

このエントリーをはてなブックマークに追加